0550-84-2311
受付時間 8:00~18:00

パビーラ御殿場はホンダ企業年金基金の加入者、受給者の皆様、ならびにご家族のための福祉施設です。

パビーラ日記

 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

もうすぐクリスマス・・・。 new

2018年もあとわずか・・・、
パビーラにもまもなくクリスマスがやってきます!


今年のクリスマスディナーは和食・洋食ともメインはローストビーフをご提供、
しかも1回お代わりOK! ソースもグレービーソースと和風ソースの2種をご用意。
もちろん他にも魅力的なお料理が並ぶ特別メニューです!!!

和洋ともXmasディナーのお申し込みは12月16日迄となりますが、
24日・25日はまだ席に余裕があります。

大切な人と過ごす聖なる夜に、パビーラから心を込めたプレゼントです・・・。


2018年12月8日  支配人


 

河口湖の紅葉回廊2018

 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
ある11月の休日、河口湖の紅葉を観に参りました。

静岡ローカルテレビで放映があり、綺麗だなあと何気なく見ていたら、
ふと御殿場から30キロ、約1時間で行けることに気が付きました
(パビーラは夏から赴任、富士五湖初心者の私です)。
11月23日迄《河口湖紅葉まつり》が行われ、期間中はライトアップも
あるとのことでしたので、愛犬を連れ出発です。

順調に山中湖、忍野八海を通り過ぎ、予定通り1時間で湖畔に到着。
イベント情報は皆さん良くご存知で、会場付近は平日にもかかわらず、
沢山の人であふれかえっていました。

夕暮れまで1時間、付近を散策していると、徐々に暮れていく河口湖・・・。
秋の日はつるべ落とし、あっという間に暗くなりライトアップ開始。

皆さん、目を輝かせて幻想的な景観に見とれながらシャッターを押していました。
気が付いたのですが、紅葉の美しさは天気に影響されますが、
ライトアップの紅葉は曇天でも美しいということでした。

11月23日迄このイベントは楽しめます・・・。


2018年11月16日  支配人


 

ボジョレーヌーボー、始めました~♪


本日、ボジョレーヌーボーが入荷になりました。
この時期の風物詩としてすっかり定着しているボジョレー。
専門家の評価では、今年の出来は歴史に残る珠玉の逸品だそうです。
その原因は産地ボジョレー地方の気候が良く、
凝縮された糖度の高い芳醇なブドウが収穫出来たことだと言われています。

撮影で1本抜きグラスに注いだ時も、フレッシュなボジョレーのイメージからは想像できない、
とても濃密な深い葡萄色を感じました。
フルボトルでもグラスでも販売しておりますので、是非この機会にお試しください。

それにしてもワインの話って、凝縮・芳醇、濃密・葡萄、やたらと漢字が難しくて・・・。



2018年11月16日  支配人


 

御殿場高原ビール、販売開始

「地元の特産品を味わいたいんだけどね・・・。」
そんな声をお客様からよくいただきます。

そんなご要望にお応えしたい・・・、という想いからこの度、
【御殿場高原ビール】
をレストランにて販売開始いたしました。
今回は写真にある3種類のテイストをご用意
①すっきりしたのど越しの《ピルス》
②コクがありながらライトな黒ビール《シュバルツ》
③御殿場のコシヒカリを使用しお米の風味を直に味わえる
  これぞザ・地ビール《御殿場コシヒカリラガー》


私個人としては3番が気に入りました。皆様も是非お試しください。

地域限定のこのビールは、きっと貴方の旅情をそそり
楽しい晩餐のスタートを豊かに彩ります・・・。


2018年11月10日  支配人



 
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

富士山にはかないません・・・。

10月中旬から、好天が続くパビーラです。
雲一つない青空と、美しい富士山がいつも皆様をお出迎えしております。

まず当館についたらいきなり駐車場から山頂が見えてきて、
旅の気分はいやがうえにも盛り上がります!

レストランからは迫力の眺望、裾野まで見渡せる絶景の中でお食事・・・。
そしてお部屋で見る富士山はあなたが独り占め。
館内施設のキッズルームからだって勇壮な富士山が見られます。
こんな景色の中で遊んだお子様なら、立派な大人になること間違いなし!

私達もお客様に喜んで頂ける様、サービスに励んではいるのですが、
やっぱりこの富士の眺めにかなうおもてなしはありません・・・。


2018年10月29日  支配人



 
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

沼津港のミックスフライ

ある休日、ふと思い立ち沼津に向かいました。
御殿場からは30キロ弱、一般道で約40分のドライブです。

海沿いの千本松公園で散策後、沼津漁港に9時半過ぎ到着。
ここ沼津には昔からお邪魔している、お目当ての食堂があります。
飲食店が立ち並ぶ中でも、一番活気のあるあたりにある【にし与】さんです。

平日は朝早くから営業していて、沼津漁港の関係者もよく訪れる店。
そんな中に交じって食べていると、何となくいつもより魚が美味しく感じます。
只土曜は10時開店、既に数組並んでいたので開店20分前に私も並びました。
20人以上の行列ができたとき、開店を知らせるご主人の声が響きます。

この日記のこともあったので、最近はボリュームの問題でついぞ頼まなかった
《ミックスフライ》を奮発して注文しました(連れは安い方の刺身定食)。

この写真を見ると、「揚げ過ぎかな?」と感じた方も多いと思います。
でも実はこのお店、ラードで揚げているので軽くてとっても甘みがあるんです。
もちろん刺身や生シラス・桜海老、焼き魚や煮魚も美味しい人気店。
ミックスフライは、ご覧のとおり大皿に乗り切らないほどのボリュームです!!!
鯵・海老、鰯に秋刀魚に帆立・烏賊, etc.・・・ 充実のブランチとなりました。

食後店を後にし、おなかいっぱいになって火照った体を海風にさらしながら、 
    「やっぱり沼津港は味の宝石箱やー!!!」
 そんなさりげない想いを胸に抱き、静かに帰路に就いたのでした・・・。


2018年10月16日  支配人

 

あたまを雲の上に出し・・・。

どこから撮ったでしょう?
朝、ふと見るとそこにはまるで唱歌の歌詞のような風景が広がっております!

9月は雨続きで、富士山が見えたのは2~3日でしたが、10月に入ると一転秋らしい天気に。
特にきょうは秋晴れの清々しい一日となりました。

まだ、湿度も高くすっきりとした写真は撮れませんでしたが(腕の問題もあると思いますが・・・)
心が豊かになるような朝のひと時を堪能致しました。

さて、今回いろいろなところから撮影したのですが、
この写真はどこから撮ったものでしょう?
これを当てられる人は相当なパビーラ通!!!
もし撮影場所がわかった人は、来館の際に是非答え合わせをどうぞ。

2018年10月9日  支配人

箱根 仙石原のすすき

 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
箱根の仙石原のススキもそろそろ見頃かなと思いたち、向かってみました。
パビーラから15分ほどのドライブ、間もなく車窓には一面に広がるススキの群生地が広がります。
平日でしたので散策路の人影も少なく、絶景を独り占めという感じでした。
あいにく天気がもう一つで、すこしぼんやりした感じです。
本当は、太陽に照らされ黄金色に輝く穂先、燃えるような夕日に染まる台地・・・、
そんな瞬間をレンズに収めたかったのですが、午後からの天気予報が芳しくなくて諦めました。
あとは、皆様の心の目で補完するか、実際にお越しいただき体感してみて下さい。

ススキの見頃は長く、11月くらいまで楽しめます。

2018年9月 支配人

デザートブッフエ、始まりました!

和菓子に洋菓子、中華菓子までご用意、  ディナーのラストを飾る甘い誘惑・・・。


8月が終わったとたんに、ここ御殿場にも秋の気配が漂って参りました。
猛暑の夏休みでしたが、やはり季節の移ろいは間違いなくやってくるものですね・・・。

という訳で秋と言えば味覚の秋・・・、 魅力的な食材が目白押しの季節です。
パビーラの新メニューもスタート! 和食・洋食の両調理長自慢の料理が並びます。

そしていよいよ本日より大好評の【デザートブッフェ】もスタート!
9月平日のみのご提供ですが、きっとご満足いただけるイベントだと思います。
洋食コースの〆で芋羊羹やおはぎ、和食の後にティラミスやプチケーキ
美味しければいいんです!
調子に乗って胡麻団子や杏仁豆腐まで用意しちゃいました・・・。

9月平日はまだ空室のある日も御座いますので、是非この機会をお見逃しなく!

秋の夜長・・・、パビーラのレストランは笑顔で溢れます。

2018年9月3日 支配人


 
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

みはらしの丘 みたまの湯のっぷいの館

先日、山梨県のみたまの湯に行って参りました。
露天風呂からは、北岳と八ヶ岳、そして秩父山系の絶景が望めるみはらしの丘。
甲府盆地の夜景と素晴らしい温泉を堪能してきました。

温泉は、太古の植物から溶け出した透明感のある茶褐色の良質なアルカリ性単純温泉です。
お食事や特産物のお買い物も出来ます。
ぜひ近くにお立ち寄りの際は、足を運ばれては如何でしょうか。
 

6月7日 フロントスタッフ
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

山梨県立美術館

今年で開館40周年を迎える、山梨県立美術館に行って参りました。
こちらでは、【ジャン・フランソワ=ミレー】の《種をまく人》や《落ち穂拾い、夏》などの作品の他
ヨーロッバの主要な風景画家や山梨ゆかりの作家の作品も楽しめる美術館です。

現在の特別展では【山梨県立美術館開館40周年記念】
 ―愛されて40年―  

『100万回生きたねこ』 佐野洋子の世界展

 4月21日(土) ~6月17日(日) ※会期中展示替えを行います【後期展示:5月22日(火)~】
を行っており、可愛らしい空間でとても素敵な時間を過ごす事が出来ました。


5月13日 フロントスタッフ
 
  • Photo
  • Photo

オリジナル手ぬぐい販売中です

フロント横の売店では
パビーラ御殿場限定の
"オリジナル手ぬぐい"を販売中です。

落ち着いたネイビーカラーの手ぬぐいに
上空から眺めたパビーラと富士山が描かれています。

手ぬぐいは様々な使い方が出来る日本古来の便利アイテムです。
タオルよりも吸水性・速乾性に優れており
又、生地の目が細かい為、洗体に適しています。
ナイロンタオルのようにこすりすぎることもなく
肌に優しく乾燥せずに、潤いを保って洗えるそうです。

ワンコインの税込み500円で好評販売中です。
パビーラ御殿場にお出掛けの際は是非お買い求めください。


4月25日 フロントスタッフ